FX始める前にデモトレードするべし!

banner

後からでも確認でき非常に便利です

2014-11-04

みんなのFXを利用して取引するのに必要な条件は、ネットがつながる環境にあるかという一点のみです。これさえ確保していたら簡単にトレードが行えます。
チャートには高機能が搭載されており、最大20分割まで画面を表示できます。弔問確認画面を省力したいという方は、カスタマイズで対応可能です。約定スピードも重要ですから、注文する際の機能としては文句なしでしょう。
最短で、3秒ごとに為替レートが自動更新され、携帯からチェックすることもできます。ここの業者が、ドル円スプレッド0.8銭の固定を日本で最初に実現させています。ドル円もユーロ円も、ポンド円も固定スプレッドでトレードできるのは大きな魅力でしょう。携帯でのトレードもパソコンと見劣りしないくらいの性能で行えます。

最大で400倍まで設定できるレバレッジも、全部で9種類あります。少額で効率のよい資金回転を目指すスキャルピングトレードもお薦めです。オンラインで口座開設はできますが、最短1日での開設も可能ですから、申込みの翌日からトレードを始める事だってできます。分析チャートも整備されており、美林ジャーバンド、MACD,移動平均線といった指標を使用できます。20分割まで可能な画面表示も、テクニカル分析チャートをする際に便利な機能です。

チャートのローソク足の動きと連動して、取引画面のレート更新がカラーで識別できるようにされているのも特徴でしょう。webで行う簡易取引のFLASH版、Ajax版もありますので、好みに合わせて選択できます。どちらも多機能チャートはもちろん使えます。これも通貨ペアと相場の変動を把握できるような高機能ですから、便利です。

トレンド系チャート、オシレーター系チャート、それぞれ種類は6つ。組み合わせも選択可能。いろんなチャートを使った同時解析も自由にできます。マットキャピタルマネージメントの売買サインをチャートに表示させたりもできます。リアルタイムのニュースをチャートに表示できるのは、忙しくてトレードのための時間を長く確保できない方や、為替変動をいつも確認するのは難しいという方にとって、非常に有効なサービスです。ただし、チャートから直接注文はできません。でも、リアルタイムでニュースをチャートに連動してもらえるので、後からでも確認でき非常に便利です。

カテゴリー: その他 

1年間で7万3,500円ほどの収入になりましたね

2014-10-17

FXと言うのは、「ブログで副収入を得る」のも不可能ではありません。
また、私もそもそもネットでブログで副収入を得る方法と言うのを知ったのですが、特に助かった情報は「年額にして5万円」と言う収入でした。
小さいと思いますか?
ですが、FXの片手間にブログで副収入を得られるのですから、私はチャンスだと思い利用をするようにしました。
ちなみに、FXに向いているとされているブログですが、「アメーバブログ」がよいそうです。
と言うのは、FXだけのジャンルが存在していて、しかも、利用者数が多いからです。
私の場合、最初はこのブログで副収入を得る方法で2万円も得られればいい・・・だなんて思っていました。
ですが、実際にこのブログで副収入を得る方法をやってみたところ、1年間で7万3,500円ほどの収入になりましたね。
ネットなどでは多くこの情報が存在していますので、よければそちらを検索して情報を掘り下げてみて下さい。
どれも面白い情報ばかりですよ(笑)

カテゴリー: その他 

FXを行いやすい季節だと言えるでしょう

2014-09-26

冬と言うと、気分的にFXを行いやすい季節ですね。
誰だって外で齷齪とするよりも、インドアでFXでもやっていたい季節です。
実際に私もそうでした(笑)
まず、冬になると思われている以上にお金が必要になってくる季節でもあります。
忘年会・新年会・恋人とのデートであったり、既婚者であれば家族サービスだったり、後は新年から旅行に出かける人もいるので、冬の始まりと同時にトレードなどを再会する人も多かったりするのです。
ボーナスなどもありますので、強気でFXを始める初心者の方もいるので、FXに慣れている人にしてみると、そのようなトレーダーの多い冬と言うのは、FXを行いやすい季節だと言えるでしょう。
何よりも冬なので、トレード時間が長時間になる人も多くいるのです。
つまり、1日間の相場の変動が面白いことになっている通貨ペアもあるので、FXトレードの現状を把握していると予想をしやすい相場もあったりします。
かなりFXを行いやすい季節なので、入門者にもオススメかも知れません。

カテゴリー: その他 

FXなので

2014-01-15

FXなので、FXの体験談などを見ているかどうかについてでは、見ておいたほうが良いと言う結論になりました。
私もFXのトレードで一発あてたい・・・なんて思っていたサラリーマンです。
ですが、ビギナーズラックもあって最初だけはFXのトレードでも稼げていました。
しかし、このFXのトレードと言うのは魔物が棲んでいるのでは?と思ってしまうほどに、最初だけFXのトレードで勝ちやすいのです。

何よりも、通貨ペアが非常に多くてどれもが利益が出そうで迷ってしまうのがいけません。
円/ドルであれば大きくは変動しませんが、NZドル/円などの場合には損害も大きいでしょう。
最近では、「豪ドル、NZドルで儲かります」と言っているサイトなどがあったりしますよね。
そして、FX業者でその通貨を取り扱っている大手を宣伝しているのですが、これらの宣伝には引っかからないようにしましょう。

「甘い誘惑」でしかないからです。
と言うのも、FXなのでFXのトレード自体は運によります。
なので、今は儲かってもいないような通貨であっても、過去に儲かっていたから今も儲かると言う、子供の屁理屈のような理由で通貨を高く評価しているような斡旋業者(サイト)もあったりするのです。
結論として、先ほどの2つの通貨は通貨ペアを考えられる人であれば、FXのトレードとしても面白いでしょう。
ですが、NZドルについては今では騒がれていますが、大損害を被っている人が多いFXのトレードなのです。
私も20万円ほど100万円の証拠金取引で損害として出してしまいました。

その際には、円ドルの通貨ペアで何とか相殺できたのですが、これがFXのトレードの怖いところでもありますし、実際の人気の高い通貨でのFXのトレードなのです。
FXなので、余り無知識で挑むのだけはやめておきましょう。
一寸先は本当に闇になっていますから。

■参考サイト紹介:
FX比較・情報まとめサイトHOT-FX
http://hot-fx.jp/

カテゴリー: その他 

キャッシュバック2倍?

2014-01-14

FXのトレードで今更ながらに気づいたのですが、妻がいるのであれば妻にもFXのトレードをやらせてみる・・・と言うのは、美味しい手段だったのですね。

と言うのも、今ではFXのトレードはかなり盛況なので、どこもこの人気にあやかろうと「キャンペーン」をやっているからです。

しかも、キャンペーンには口座開設・・・とだけしか書かれていませんので、「ご家族で1名」ではないのです。
これには、ついついアチャー(`д´)てなりましたよ・・・。
だって、妻も誘って同じようなFXのトレードをやっていれば、「倍のキャンペーン効果」になるからです。
とりあえず、これに気づいた私は自分の貯金通帳を見せながら、FXのトレードに妻を勧誘(笑)
すると、妻も快く引き受けてくれました。

そして、私はFXのトレードを行った際にキャッシュバックが発生するものを選択して口座開設。
妻はこれらのキャンペーンで、口座開設だけでキャッシュバックが発生するものだけを選んで開設。
すると、嫁さんと私で2人分加入しているので、キャッシュバックも2倍なのです!
もらえたキャッシュバックは、総額で50万円前後にはなりましたが、さすがに大きなボーナスを受け取ったようなものなので、妻も喜んでくれましたよ(^∀^)

後は、FXのトレードで儲けるだけなのですが、実を言うとFXのトレードはやっていません。
つまり、私の分のキャッシュバック(FXのトレードを行うとキャッシュバック発生)についてはまだなので、先ほどの50万円よりももっと現金が貰えるのです。
これって・・・もしかすると、友人を多く誘ってFXのトレードをすれば、貰える金額だけで100万円を超えるのではないでしょうか?

ただ、ケチなFX業者の場合、現金ではなくギフトカードになっているので注意しましょう。
5社に1社の割合でそのような業者もありました。

カテゴリー: その他 

ローソク足の坊主

2013-10-07

ローソク足を見ていると、グラフなどの説明で「坊主」と言う単語が出てくるかと思いますが、ローソクそのものだけでも言い方がありますので、~坊主と言う言い方のものは多いものと理解しておいて下さい。
例えば、陽線、陰線のどちらでも市場によっては、ヒゲのない実体だけのローソクもあります。
これが「丸坊主」。

実際にグラフなどのローソク足を見てみると、全くヒゲがありませんのでローソク部分だけが残っているような状態となっているでしょう。

稀ではありますが、このようなローソク足もあるのです。
また、良く登場するものでは「陽の丸坊主」があります。
コチラは、ストレートに上げていった非常に強い基調の陽線だというもので、これとは逆の状態になっている場合には「陰の丸坊主」となります。

また、「寄りつき坊主」もありますね。
ほとんど実体だけの丸坊主ですが、「チョロっとヒゲがついているローソク」をこのように言うのです。
坊主とは区別が付くようにしておきましょう。

カテゴリー: デモトレードについて 

実際のトレードに近い緊張感を持たせてみよう

2013-06-10

デモトレードでは成功体験をするよりも、失敗を経験していくことが大切です。しかし、いつまでも負け続けているだけでは、実際の取引をする際に不安が残るかもしれません。デモトレードでの練習の仕上げとして、本番さながらの緊張感を持ってシミュレーションをしてみるといいでしょう。

しかし、1つ注意点があります。デモトレードではいくら失敗しても資金を失うことがないため緊張感がないのです。この点を解消して本番さながらのシミュレーションをするのはどうしても難しいのですが、自分なりの制約をつけて緊張感を高める方法はあります。

「罰ゲームを作る」
例えば、もし損失を出してしまったら、損失額に応じてランニングをしなければいけないという制約を作るという方法があります。1万円の損失を出したら1時間走るというルールを作った場合、20万円の損失を出してしまった時には20時間走る必要があります。当然1日では走りきれませんから、何にちにも分けて計画的に実施していく必要があります。

「損失額を貯金する」
損失を出してしまったら、損失額の何%かを強制的に貯金するというルールを設定してみましょう。投資資金が少なくなってしまってはいけないので、なるだけ自分の趣味や楽しみに使うお金を貯金する方が良いでしょう。

このような方法を使って、実際に痛みを感じられるようにすることが大切です。どの程度ミスすると、どの程度痛みがあるのかを体感しておけば、実際に取引をする際の助けにもなります。特にレバレッジを高くした際には、扱う額が大きすぎて感覚が麻痺していくものです。デモトレードをうまく活用して、生の感覚を手に入れましょう。

カテゴリー: デモトレードについて 

デモトレードで可能な限り失敗しておこう

2013-06-04

デモトレードでは成功する必要はありません。どれだけ儲けたところで財産は一銭も増えないからです。むしろ、失敗しておく方が大切です。どうすれば失敗して損してしまうのかを肌身で知ることこそデモトレードの意義と言えるでしょう。

初心者にありがちなのが、「デモトレードでも稼げるように本気でやろう!」と考えて、リスクを減らした取引をすることです。もちろん、それはそれで良い経験にはなるのですが、失敗した経験もないと、いざ実際の取引で失敗してしまった時にどのように対処していいのかわからなくなってしまいます。

どのようなパターンの失敗があるのか、失敗した際のリカバリーの方法にはどういったものがあるのかを体験し、勉強する最大のチャンスなのです。様々な取引のパターンを試して、失敗した時には、その理由と回避策をよくよく検討してみて下さい。実際にお金がかかっていると、そのように冷静に考えることはできなくなっていく可能性もあります。

実際に取引をした場合に、全く失敗しない、全く損失を出さないということは不可能です。必ず何かしらのトラブルが舞い込んできます。それをどう扱っていくのかが、腕の見せ所です。大きな損失になる可能性があったものを、小さな損失で抑えることができたなら、それは大成功して大金を稼いだのと同じような効果があるのです。

しかし、リアルトレードで、初めて大損失の危機に接しているときに、それに気付かずに通常通りの取引を続けてしまった場合には、危険な状況に陥る可能性もあります。デモトレードではなるだけ失敗を積み重ねるようにしましょう。

カテゴリー: デモトレードについて 
Copyright(c) 2014 FX始める前にデモトレードするべし! All Rights Reserved.